ミートガイのローストカナールの実食レビュー|合鴨のローストは美味しさたっぷり

新鮮なお肉が購入できるので、お気に入りのお店「ミートガイ」。先日1日限定のお肉セットを購入していました。

関連記事

お得に美味しいお肉をお取り寄せしたいというときに、オススメのお店を知っておくと便利。 今回はアウトドアでのキャンプ、そのメインとなるバーベキューのときにも使えるようなずっしりお得なお肉のセットを紹介します。 ミートガイの1日限定のお[…]

ミートガイ 肉

 

今回は1万円セットに入っていた合鴨のロースト「ローストカナール」を食べてみます。

ミートガイのローストカナールについて

ミートガイの合鴨のロースト。お肉の冷凍ではなく、すでに調理済みの合鴨ローストが真空パックで冷凍保存されています。解凍すればすぐに食べられるので、バーベキューにもっていったときに前菜として楽しむことができますね。

解凍も簡単。冷蔵庫に入れて解凍すれば大丈夫です。今回確認したところ、冷蔵庫で6時間で解凍で完了していました。

解凍すると上のような状態になります。低温調理ということで、お肉がカチカチになるまでは加熱されていないので肉汁が少し出てるのが見てとれます。

150gということで、ひとつ当たり2~3人分のおつまみ程度のお肉量になります。

ちなみにこのお肉、ハンガリー産。遠くからやってきてくれた鴨さんなのです。

調理開始!といってもカットするだけ

解凍した袋からとりだしてみましょう。皮と脂身がしっかりとあって美味しそうな見た目。結構肉厚ですごく立派なお肉でした。

包丁を使ってカットしていきましょう。よく切れるナイフで斜めのそぎ切りにしてみました。

赤みの部分はとても柔らかいので簡単に切れます。

低温調理でローストした合鴨のローストカナール、しっかりとジューシーな脂身がついていますがここが美味しいのですよね。鳥の皮が苦手という方も是非食べてもらいたい一品。

お肉がしっかりピンクで優しい加熱がされたと言うことがよくわかります。

さらにこれは初めて知ったのですが、鴨肉の脂肪って結構融けやすいのですね。盛り付けてテーブルに置いておいたら、自然に表面がツヤツヤになっていきました。美味しいお肉の条件のひとつですね、「脂肪の融点の低さ」は。見た目だけでも期待できます。

盛り付けていただきます

食べてみると旨みが濃い。鴨肉ですが香りは控えめで非常に食べやすい感じです。

低温でじっくりと調理している為、歯で噛み切れる程に柔らかかったです。臭みがあまりなく、程よく鴨のいい香りがします。

味付けは上品なので、私は岩塩を追加でパラパラっとして食べました。強い味付けではないので、おそばに入れて鴨そばにいれたり、洋風スープの具材にしても美味しいです。

 

まとめ

今回はセット購入に入っていたので、食べることになった合鴨のロースト。思ったよりも美味しくてかなりお得な気分を味わえました。

お肉のセット購入につかわせてもらったミートガイは、グラスフェッドビーフ、ラムチョップなどの美味しいお肉をお取り寄せできます。どのお肉も加工処理が上手なお店のものなのか、それとも育ちが良いのか臭みが非常に少ないという印象があります。

今回のローストカナールも同様、普通にお店で出てきても美味しいと感じるレベル。ホームパーティの前菜などで活躍してくれるでしょう。

 

\私が購入したセットは以下のリンクから/

セットの内容は月によって替わるようなので、お気に入りの組み合わせかチェックしてから購入してみてください。
ミートガイ 合鴨
最新情報をチェックしよう!
>肉のギフト選びの超・参考資料

肉のギフト選びの超・参考資料

当サイトでは自分の舌と目で確認した本当におすすめできるお肉の贈り物を紹介します。お肉ギフトは誰にでも贈って喜ばれ、健康や豊かな気持ちにつながるものです。

国内ナンバーワンの和牛の情報サイトを目指しておりますので、知りたいお肉などありましたらいつでもお問い合わせくださいませ。

CTR IMG