お肉のギフト券・カタログギフトのおすすめランキング

お肉のギフト券が人気

最近のプレゼントシーンで精肉を渡したいとき、カタログギフト・お肉と交換できるギフト券が人気です。

お相手の都合に合わせて注文してもらえるなどのメリットが認められているようです。

最近では国産黒毛和牛のブランド牛であったり、そのブランド牛を食べ比べできるものがあったりとサービスによって種類も豊富になっています。

今回は、松阪牛、米沢牛、近江牛といったブランド牛を選べるカタログギフトやギフト券のなかでオススメをランキング形式にしてみました。

1万円で選ぶお肉のギフト券おすすめランキング

新築祝いや結婚祝いなどのイベントのときに気軽に贈れる金額の1万円で考えていきたいと思います。

  • ブランド牛の知名度
  • お肉の味わい
  • 選択可能なお肉の種類
  • 包装の豪華さ
  • お店対応の良否

ブランド和牛のギフト券が人気の理由

最近お肉のギフト券やカタログギフトが非常に人気がある理由を詳しく解説します。

先様に選ぶ楽しみをお渡しできる

カタログギフトが人気なのは、受け取った側が2倍楽しむことができるというのがポイント。

ひとつはお肉を受け取る、一般的な贈り物と同様商品を受け取る楽しみ。

そしてもう一つは、カタログからどのお肉を選ぶのかという選ぶ楽しみです。

デパートの商品券やカタログギフトなどの場合には選ぶ権利が同様にあるのですが、種類が幅広過ぎると金券のような寂しさがあるものです。ブランド和牛に限定して差し上げることでより、こちらの想いを渡せるのだと思います。

お肉は使い勝手が良い

牛肉は子供から大人まで嫌いな人がほとんどいない、確実に喜ばれる食材のひとつです。

そしてギフト券が良いのは、ちょっと脂が苦手という方にはヒレやモモ肉など脂が少ない部位を好みで選んでもらえることにあります。

お肉があれば食卓が明るい

そして、高級なお肉の周りには人が集まるのも特徴。

普段は一緒にご飯を食べていない家族でも、「美味しいお肉があるから一緒に食べよう」のひとことで食卓を囲むことができます。

家族だけでなくても友達とのパーティーなどにも使え、楽しい食事となること間違いなしです。

先様の予定に合わせてお取り寄せ可能

そして、カタログギフトの1番のメリットは、お相手の都合で新鮮なお肉を届けてもらえるということ。

生ものであるお肉は鮮度と味が直結します。

食べることができる前日などにお取り寄せしてもらい、確実に美味しい状態のお肉を食べてもらうことが可能になります。特に忙しいお仕事をされている方におすすめです。栄養価も高いですしね。

ブランド和牛のギフト券と相性の良いシーンは?

お肉好きとして、私も最近はブランド和牛のカタログギフト券をプレゼントする機会が増えています。

反応が良かったシーンが印象に残っているので、特に相性の良いシーンを紹介します。

先様が明らかに目上の方

目上の方に贈ると気の利いたプレゼントだと喜んでもらったことがありました。社会的に地位のある方は贈り物を受け取る機会が多いです。

特にお中元やお歳暮など時期がはっきりしている季節の挨拶の時期には、食べ物が重なると消費するのが難しいこともあるそう。

有効期限が長いカタログギフトなら、安心して渡すことができます。ちなみに、ブランド和牛のカタログギフトの有効期限は多くは3ヵ月~6ヵ月です。

引っ越しなど生活環境が変化したての方

引越ししてすぐ、転職したばかりなど生活の環境変化が起こって間もない方にはギフト券はオススメです。落ち着いていないと、食事を楽しむ余裕はないかもしれません。

お相手には「落ち着いたらお召し上がりください」と、あとから注文できるものというのは思いやり。きっとその愛情を感じて喜んでもらえるでしょう。

親戚の集まる家庭への贈りもの

お盆やゴールデンウィークなどに親戚が多く集まる方なら、ギフト券は便利。

たまに帰ってくる息子や孫に美味しいものを食べさせたいと感じているでしょうから、美味しい食材というのは大きな楽しみとなるでしょう。

私も年末に変えると、長くすき焼きを作って待っていてくれました。美味しい食事と久しぶりの家族。素敵ですよね。

お肉のギフト券
最新情報をチェックしよう!
>肉のギフト選びの超・参考資料

肉のギフト選びの超・参考資料

当サイトでは自分の舌と目で確認した本当におすすめできるお肉の贈り物を紹介します。お肉ギフトは誰にでも贈って喜ばれ、健康や豊かな気持ちにつながるものです。

国内ナンバーワンの和牛の情報サイトを目指しておりますので、知りたいお肉などありましたらいつでもお問い合わせくださいませ。

CTR IMG